日曜日、父は、食事の時以外はベッドの上で眠っている。お天気がよければ、写真のように外へ出てひなたぼっこをしてくれるが、寒かったり雨だったり風が吹いていたりすると、まさに食っちゃ寝食っちゃ寝だ。
大好きな父を見上げる白黒猫「あさ」
おかげてごたぶんにもれず便秘気味。3日出ないと便秘薬に頼ることになる。夕食時に服用してもらった。すぐに効いたらしく、午後10時にトイレに起きた。
ところがところが、間に合わなかったらしく、リハビリパンツの中にしてしまった!その状態で便座に座ろうとリハビリパンツに手をかけるとパンツのブツにさわってしまい、結果、便座も父のパジャマも「ク○まみれ」!
あー・・・。
スポンサーサイト

[2018/04/15 23:14] 介護 | TB(0) | CM(0)

朝、父の部屋をのぞくと、しびんの尿を窓から庭に捨てている父がいた。
「信じられない!自分の尿を窓から捨てるなんて!」
「雨が降ればにおいは消えるさー。」
「あきれてモノが言えない!尿を外へ捨てるなんてどういう了見をしているの!」
私のあまりの剣幕に怒り出し、
「起きねー!寝てる!」
「いい加減にして!おしっこを捨てるわ、時間になっても起きないわー!手間をかけるのもほどほどにして!」「寝てていいよ!ちからづくで着替えさせるから、どうぞ寝ててくださいよ!」
「やらせねー!」と言って、手足をバタバタとさせる父。まるっきり、だだっ子だ。
「そんなことやったって、全然平気だよー。」と手足を押さえつける。
「いてー!なにすんだ!」
「いやなら、起きて自分で着替えなさい!寝てるなら、押さえて着替えさせるから!」結局、パジャマだけ脱がせてズボンと交換した。夜尿で重くなっているリハパンは、デイサービスで交換していただけるよう連絡帳に記載した。
手のかかる年寄りだ。犬猫のほうがよっぽど素直で手がかからない。


[2018/03/16 00:00] 介護 | TB(0) | CM(0)

職場から家に到着して、車庫入れをしていると、トイレの照明が点いていることに気がついた。そういえば昨夜、便秘薬を夕食時に服用した。それが効いてきたのだろう。
車庫から玄関に入ると、フンのにおいでいっぱいだった。トイレにいる父に声をかけた。
「だいじょうぶー?」
「うん・・・。」歯切れが悪い。
「汚しちゃったの?」
「うん・・・。」
「片付けられた?」
「どうしていいかわかんねえ。」トイレでおろおろと混乱している。どうやら、トイレが間に合わず、リハパンの中にしてしまったらしい。
まず、トイレでパンツを脱いでもらい、手を洗わせた。その後、お風呂場に連れて行き、シャワーでお尻を洗った。

ほとんど歩かないことと加齢が原因で、自力だけでは便がでなくなっている。こういう自体も避けられないのだわー。

[2018/03/08 00:00] 介護 | TB(0) | CM(0)

父のめがねができあがったと、午後6時半すぎに電話があった。
連休の中日で忙しかっただろうに、電話をいただいてしまった。せっかく電話してくださったからと、夕飯を食べ終わった午後7時半ころに引取りに行った。

父はもう眠ってしまったので、明日の朝に見え具合やかけ具合を見てもらおう。

[2018/02/11 00:00] 介護 | TB(0) | CM(0)

朝、9時の約束でこの前見学した介護施設のケアマネージャーさんの訪問があった。2階のベランダにいたゴンタが
「ワン!ワン!」と吠えてくれたのでいらしたのがわかった。
「ゴンタ、ありがとね。」とほめて、ケアマネージャーさんをお招きした。
ケアマネージャーさんはさすがだ、お年寄りの扱いになれている。父が新しい施設になれてくれるのか、それが心配でどうも踏み出せずにいる。

そのあとは、9時半にデイケアに出発した。
買い物をして、車の中を掃除機をかけて、午後1時、自動車の半年点検。
点検している間の午後1時半、レディスシェービング。初めてのお店だったけれど、気さくな奥様が対応してくださった。だた、料金が家の近くより高かった。
点検後の自動車を引き取って、午後3時にゴンタの散歩をして、デイケアの父を迎えに行った。
「新しいケアマネージャーさんが、様子をご覧になりにお越しになりました。」と言われた。ケアマネさん、土曜日は基本お休みなのに申し訳なかったな。

[2018/02/10 00:00] 介護 | TB(0) | CM(0)