夕飯は午後7時
2012年06月25日 (月) | 編集 |
 父が入院してから、仕事が終わると病院やショートステイの施設に寄るのが日課になっていた。そこで30分、時には2時間、父の様子を見て帰ってきていた。
 今は仕事が終わると急いで帰って、午後6時には家に着くようにしている。午後5時半まではヘルパーさんがいてくれる。その後、義姉がお茶を父に出したりしている。
 夕飯は午後7時過ぎ、
「腹が減っちまう。」と父は言うが、しかたない。おやつで一時しのぎしてもらっている。
ゴンタにおやつのおすそ分け

 午後7時まで「デイ」で預かってもらうと夕飯を食べてから送ってもらえる。そうなると12時間近くショートステイ先で過ごすことになる。父はそれでもいいのかなー?
スポンサーサイト