郵送以外受け付けないってことか!
2015年02月28日 (土) | 編集 |
 父の障害者控除の申請書を市役所へ提出しようと、テニスのレッスンが終わった午後7時45分ころ、市役所の守衛室を訪ねた。
「高齢福祉課あての封書を受け取ってほしいんですが・・・。」
「え?」
「高齢福祉課あての封書です。」
「切手貼ってあるの?」
「いえ、近くに来たので届けに来たんです。郵便受けはどこにありますか?」ないのを承知で尋ねた。
「郵便受けはないよ。」
「ですよね。ということで、守衛さんにおあずけしたいのです。」
「守衛は、あずかっちゃいけないことになっているんだよ。」なんだそれ?
「じゃ、どうしたらいいんでしょ?」
「届けるなら、日中、職員のいる時間に来てもらわうしかないと思うよ。悪いね。」法律で戸籍の届け出は24時間受け付けることになっているだろう。だったら、封書だって24時間預かれるはずだ。箱を設けておけば済むことだろう。ものすごくイラっとした。ものすごく腹がたった。どこの役所もそういう決まりなのか!!

 つぼみをつけた河津桜、青空にピンクが美しい。
ゴンタと河津桜

 花でも愛でて気分直ししよう。咲いていたのはこれだけだった。まだつぼみはかたいね。
河津桜のアップ
スポンサーサイト
テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ