NHK 特報首都圏 多頭飼育崩壊
2015年06月29日 (月) | 編集 |
 少し前の話なんだけどね、NHK 特報首都圏という番組で、多頭飼育崩壊 ~ ペットの飼い主になにが ~ という番組を放送していた。

NHK特報首都圏のテレビ画面

 近頃は、NHKで取り上げられるほど多頭飼育崩壊があるってことなんだ。おどろいたねー。我が家も他人ごとだと安穏としていられないぞ。夕方、外猫たちに餌を与えていたら、向かいの家のご主人が通りかかって、
「すごい数だねー。みんなどろぼう猫か?」「近づくと逃げるものなあ。」とフェンスを乗り越えて、言っていた。
 いやいやみんなどろぼう猫じゃないよ。外猫だよ。それに第一、ご近所にご迷惑をかけないために、朝夕、餌を与えているんだよ。

 そして、番組をみて初めて知った。”アニマルホーディング”という精神疾患。傾向としては、65歳以上で一人暮らし、社会的に孤立、経済的困窮者だそうだ。
 退職後、自分自身がこうならないように気を付けようっと。
スポンサーサイト
テーマ:NHK総合
ジャンル:テレビ・ラジオ