大胆な「あや」
2016年10月31日 (月) | 編集 |
 生後2ヶ月前後で保護した渦巻き柄「まり」とキジトラ「あや」、生後4ヶ月を過ぎて、性格がはっきりしてきた。

 「まり」は親猫が育たないと思ったのか、親に捨てられた猫(と勝手に想像している)、「あや」は人が捨てた猫(と、こちらも勝手に思っている)。
 「まり」は怖いもの知らずで、なんでもかんでも興味があれば、行けいけどんどんの猫。「あや」は逆にビビリ。特に人間に慎重になる。人に追い払われたことがあるのだろう。でも、猫に対しては大胆だ。
 やたら威張って、あっちのオス、こっちのオスにけんかを仕掛けている「トシ」に、大胆にも抱きついて寝てしまった。「トシ」が「ウーウー(やめろ)」って言ってても聞こえないふり。手を伸ばして気持ちいい~と「ゴロゴロ」とのどをならして、そのまま寝てしまった。
キジトラ「あや」と「トシ」
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット