キジトラ「あや」の性格
2017年05月13日 (土) | 編集 |
 生後一ヶ月くらいで保護した渦巻き柄「まり」、ほんとうに性格のいい猫に育った。ひとなつっこく、どんな猫とも仲よくできる。
 方や、一ヶ月半くらいで餌場に現れたキジトラ「あや」は、3キロ弱の小さい体で権勢をふるうモンスター猫になってしまった。自分の思うようにならないとたとえそれがBossでも、
「シャー!」と威嚇して、爪を立てて抵抗する。
 茶トラ「にんじん」を見ようものなら、猫パンチして追いかけまわす。餌は、まずほかの猫のお皿へ前足を入れて奪い取り食べつくしてから、自分のお皿の餌を食べるという要領のいい猫。夕方、二階のベランダから雨どいを伝って下へおり、外へ出てしまうほど機敏な猫。
 どうしてこんな猫になってしまったのだろう。まりとは同じ環境で同じように育てたのに、どうしてこんな猫になってしまったのだろう。
キジトラ「あや」が三毛猫「里」の部屋で我が物顔
 「三毛猫「里」の部屋も自分のなわばりにするよ。」とBossに宣言するあや。
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット