サントリーの懸賞で、宝塚歌劇の鑑賞券が当たったのです。本日、友人と観劇に行ってまいりました。
久しぶりの宝塚です。ポーの一族は原作に限りなく近いもので、コミックの世界観をくずすことなく、舞台は繰り広げられていました。主人公のエドガーもアニメそのままでした。
宝塚のポーの一族 
お席も前から11列目でとてもよく見えました。が、唯一難点を言わせてもらえば、目の前の男性の頭がじゃまで舞台がよく見えなかったのです。

ちなみにお昼は帝国ホテルのカジュアルレストラン「パークサイドダイナー」でいただきました。あいかわらず混んでいました。それでも10分くらいで案内してもらうことができました。
JAFの会員証を提示すると10%引きになるということで、2人で500円の割引をうけることができました。JAFは年会費3000円位を支払っていますが、なんだかんだとこうした割引の利用で、会費分くらいまかなえそうです。
関連記事
スポンサーサイト

[2018/03/10 00:00] エンターテイメント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wantfamiry.blog33.fc2.com/tb.php/2255-bc84ccd7