ゴンタは現在15歳9ヶ月、人間の歳に換算すると78歳くらいでしょうか、すっかり高齢ワンコになってしまいました。
お顔には白いものが増えました。
朝は、仕事に行くBossを車庫入口のドアの前で見送るのが日課でした。帰ったらBossを同じドアの前で迎える日々でした。自動車の音を聞き分けて、2階から電気のついていない階段を下りてのお迎えです。
去年まで散歩のときはBossのスロージョギングに付き合って、10分~15分は早足で歩いたものでした。
そして今、朝は、朝ごはんを食べると、さっさと2階に上がっていきます。階段が暗いと「ワン!」と吠えて、電気をつけるよう催促をするのです。
夕方は、Bossが帰ってもお迎えはなく寝ています。父へ食事を提供して、散歩着に着替えるため2階に上がった時に、
「ゴンタ、お散歩行くよ。」とBossからの声かけで午睡から目覚めるのです。
もちろん、スロージョギングは続けているのですが、早足5分、すぐににおい拾いを始めるのです。

でも、快食快眠快便なのです。寄る年波には勝てなくともすっと健康でいてほしいです。
やがて水がひかれる田んぼとゴンタ 
関連記事
スポンサーサイト

[2018/03/24 00:00] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wantfamiry.blog33.fc2.com/tb.php/2263-d32efd35