FC2ブログ








きょう、あしたの2日間で、台所と洗面所の前の床の張り替えで大工さんが入る。といっても、網戸やふすまの張替え同様、地域のシルバー人材センターへお願いしたんだ。
朝7時半、とてもおはなし好きな大工さんがやってきた。シルバー人材の人たちの仕事は確かだけれど、現役の人たちと比べると少し時間がかかる。まして35度近くになる猛暑、10時・3時はもちろん途中でも休み休み、水分をとりながら仕事をしていただく。
本日18日の床の状況 

Bossだって、ボーッとながめているわけにはいかない。はがした床材をトラックに運んだり、新しい床材を窓から運び入れたりと夕方午後6時まで大工さんの下働きをした、首にタオルを巻いて、汗をふきながら。
作業中、猫たちは2階や庭に避難していた。ゴンタも2階にいればいいものをBossが作業をしているものだから、工事監督さながらBossのそばにいるつもりなのだろう、車庫でひたすら寝ていた。

大工さんの下働きのおかげで、本日の歩数は15000歩にもなり、足は棒のようにパンパンになってしまったよ。夕食後は気を失うように眠ってしまった。日付が変わる頃、やっと起き上がり、入浴した。
あしたも早いのかなあ。
関連記事
スポンサーサイト

[2018/07/18 00:00] | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/07/19 23:26] - [ 編集 ]

用水路への草刈り

ビスコさま、コメントをありがとうございます。

本日、実家が坂上家の近くという方とおはなしする機会がありました。
「もう10日くらい前になるけれど、用水路あたりの草を刈っている本人と同居人さんを見かけたって、実家の母が言っていたよ。」
ここからその場にいた人たち数人で想像しました。
この暑さだから、甲斐犬「サンタ」ちゃん、水を飲みに用水路へ降りるだろう。そのときより見つけやすくするために、それから3本足でも飲みやすくするために、草を刈っていたんじゃないだろうか。

ブログに登場しなくなって10日とのこと、まさに日にちが合うではありませんか!

何やら志村動物園でのお話ですと、サンタちゃんのお気に入りの畑があるらしいですね。今回はそこにはどうやらいなかったらしいです。
山はありません。平らな土地です。ゴンタが歩いている用水路沿いの道を境に海側は休耕田、反対側は水田です。この休耕田のさらに海側は人家が続きます。人家のさらに海側が潮干狩り場の駐車場です。

あしたこそ電話します!
[2018/07/20 00:12] かっちゃんBoss [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wantfamiry.blog33.fc2.com/tb.php/2357-85a19ea8