FC2ブログ








もう2年くらいになるかな、おでこにブツブツができてしまった。前髪でかくせるので気になっていなかったが、親しい美容師さんから、
「これは、なにかしら?」とたずねられる。もちろん日常生活に支障はなかったので、ほうっておいた。それが去年だったか、父が皮膚科を受診した際に医院で見つけた張り紙、
『お顔のブツブツは治せます』で、皮膚科で治療できることを知ったのだ。
本日、時間を作って治療していただいた。病名は『稗粒種(ひりゅうしゅ)』という。先生は病名のゴム印をメモ用紙に押して、状況を説明してくださった。年齢に関係なくできること、表皮の下ににきびのように脂肪の固まりがあって盛り上がっていること、治療は数分でできることをおしえていただいた。
本日すぐにできるとのことなので、治療していただいた。
炭酸レーザーがおでこにあたり、一瞬痛い。が、何箇所か処置していくうちに小さな痛みがどんどん増えていった。10個でひと休み。このまま続くと、おでこが痛くて治療どころでなくなるところだった。全部で20くらい開けたと思う。
「最後に(脂肪を指で)押し出しますね。」ときれいに押してくださった。

医院をあとにしてからも1時間半くらいおでこの痛みが続いた。あしたになれば顔も洗えるようになる。一ヶ月もすればきれいになるそうだ。


関連記事
スポンサーサイト

[2018/09/19 00:00] 健康管理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wantfamiry.blog33.fc2.com/tb.php/2417-a7067cc8