FC2ブログ








台風が来るというので、午前中から家の周りの養生をした。
この前敷いた防草シートが飛ばないようにもっと固定してほしいと義姉が言ってきた。まあね、確かにね、今度の台風は瞬間最大風速50メートル、電柱も倒れるほどの風だそうだから、より強固に固定するに越したことはない。
今、飛ばないように石で重しを何個かしてある。強風で地面の石が飛ぶのかなあと痛い首をかしげつつ、アサリを入れる網に中くらいの石を10個程度詰めた。それを防草シートの上に置いて重しにした。まさか何キロもある袋が飛ぶこともないだろうけれど、念には念を入れてその袋を街灯の支柱にロープで結びつけた。
その後、猫のひなたぼっこ台は台座に結びつけて、飛ばないようにした。

午後5時少し前、いつもより早めに猫たちは夕飯にした。
青シソの葉陰で昼寝するキジトラ白「ゆい」
外猫のキジトラ白「ゆい」の器にキャットフードの追加を入れようとしたら、器が傾いている。さっきフードを入れたときはひなたぼっこ台に乗っていたのに、今はそこから器の半分が落ちそうになっている。器をひなたぼっこ台に乗せ直して、ビックリ!!そこには10センチくらいのねずみが横たわっていた!ひえー!!
ゆいは、鳥やらトカゲやらよく捕まえてくる。そうしては、玄関前のマットの上に置いて、大きな声でBossを呼ぶ。
「ニャー!!(獲ってきたよー)」
今回は呼ばれなかった。自分で食べようと思ったんだろうな。自分の器に入れたけれど、獲ってきただけで満足したのだろう。それともBossに食べてほしかったのかあ。
「ゆい、もらっていくけどいい?」
「ニャー!(さあ、召し上がれ)」

もちろん、そっと埋めて供養した。
関連記事
スポンサーサイト

[2018/09/30 23:12] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wantfamiry.blog33.fc2.com/tb.php/2428-91314978